スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

AVATAR観賞の巻

昨日凍えるような寒さの中、話題のAVATARを観てきました(今更だけど)。

こちら、ケンブリッジにあるシネコン。
彼が観たいというので観に行ったのだけれど、AVATARにあまり興味がなかった私。
3Dがどれ位すごいのかは興味があったので、楽しみではありました。
イギリスでの映画館デビューだったし。

チケットとともに、3D眼鏡を購入。


昔の3D用の赤と青の眼鏡のようなものを想像していたんだけれど、実際はうっすらと色のついたサングラスといった感じ。
進化しているんですな。

私は普段テレビやDVDを観る時に、字幕付きで観ています。
私のつたない英語力では、英語の番組を完全に理解することなんて不可能。
訛りの強い英語だと、もうお経のように聞こえる始末…
でも、耳で英語が追いきれなくても、字幕を読めば100%には程遠いけれど結構カバーできるものです。
なので、字幕があるのとないのとでは、理解度が断然違う=エンジョイ率も断然違う、ということに。
映画館では字幕が出ないので、理解(=エンジョイ)できるかどうか非常に不安でした。

結果から言えば、問題なし。
こういうと身も蓋もないけれど、ストーリーが単純なので、多少わからなくても何の影響もないという感じ。
映像はね、確かに綺麗でした。
そして3Dでした。
が、、、私ちょっと期待し過ぎちゃってたみたい…
何て言うか、もっとこう目と鼻の先に画像が飛び出してくるみたいな感じかと思ってたので。
そして、あんなに長時間にする必要があったのか、という感が否めない。
途中、睡魔と闘うのに必死でした。
ワクワクで観に行った彼も残念ながらがっかりだったようです。
辛口になってしまったけど、まぁ私達の好みではなかっただけで、娯楽作品としては成功してるんだと思います。

一つ問題だったのは、私のアナログな頭が3Dに対応しきれなかったようで、観賞途中から頭痛が…
家に戻って鎮痛剤を飲むまで結構ひどい頭痛に悩まされました。
これから3D映画が増える一途だと思うのだけれど、私の頭はアップデートされないんだろうなぁ…
3D眼鏡をまた使える日がくるといいけれど。

危険な食べ物

英国の1月の平均気温は1.1℃だったそうな。
過去100年間でも9番目寒さだそう。
まだしばらくはこの寒さが続きそうです。
早く春にならないかなぁ…

引き籠りにも飽きてきて、暇を持て余しているので、今日はスコーンを焼いてみました。
ものすごく美味しく焼けました!
と言いたいところだけど、実際は失敗…
生地を伸ばし過ぎたためかちゃんと膨らまず、予定の半分の高さにしかならず…
無念であります。
近日中にリベンジする所存であります。

イギリスのティータイムに欠かせないものの一つがスコーン。
そして、スコーンに欠かせないのは、クロテッドクリームとジャムであります。
イギリスの美味しいものは、カロリーが半端ない。
クロテッドクリームも然り。
実に危険な食べ物であります。
私の大好物はどうしてこうもデブフードばかりなのか。。

危険な食べ物と言えば、伯母が送ってくれた『おこげせん』。
あれも実に危険なおやつでした。
あと1枚だけ、もう1枚だけ、、黒コショウ味がたまらん!と手が止まらず、2日で食べきってしまいました…(彼には1枚もあげずに…)
Rおばちゃん、ナイスセレクトだよーぅ!ありがとう!!


イギリスに来てからすっかりテレビっ子な私。
火曜日のお気に入り番組は『
Hairy Bikers』。
タイトル通り、毛むくじゃらのおじさん2人がバイクで全国津々浦々、時には世界を股にかけ、各地で料理をするという番組。

写真はHPより拝借。
ちなみに、右側のおじさんは昔ヘアーメイクアップアーティストだったそう。見えない…

今日の番組の中でも実においしそうなデザートやらパイやら…
イギリスでは痩せているシェフは信用できないと言うらしいけれど、シェフでもないのにぽっこりしないように、食べるばっかりじゃなく運動しないと。。

DVDの巻

イギリスの社交場の一つはパブであります。
老いも若きも夜な夜な近所のパブに行っては、ビールを片手に話に花を咲かせています。
同じ村に住んでいる彼の友人や、ご近所の方から、「××(パブの名前)にはもう行った?△△は?」などとよく聞かれます。
「えーと、まだどこにも行っていません…」と答えると、大概びっくりされます。
引っ越したら、近所のパブを一通り廻って行きつけを見つける、というのが習慣のようです。

だいぶ寒さが和らいできたとはいうものの、まだまだ寒い。
寒い中わざわざパブまで足を運び、身体の冷える飲み物なんぞ飲みたくはないのです。
ホットチョコレートなんかを飲みつつ、家でぬくぬくしたいんです。
ということで、パブは暖かくなるまでおあずけ。
いろんな人に驚かれようとも、頑なに引き籠り生活を続けています。

引き籠りのおともは、専らDVD。
嬉しいことに、イギリスはDVDが安いのです。
物によるけれど、新品が200円くらいから売っています。
レンタルするよりも安上がりだったりするので、ちょこちょこDVDを購入しています。
レンタル屋も隣町に行かないとないし…(涙)

最近ゲットしたのはこちら。

彼が見たことがないというので『となりのトトロ』と、私の最近のお気に入り『Shaun the Sheep』。

Shaun the Sheepは、『ウォレス&グルミット
』にちょっと出てくる羊のShaunが主人公のショートストーリー。
子供向けの作品だと思うけれど、クレイアニメのクオリティは素晴らしいし、大人でも十分に楽しめるのでお勧め。

トトロは千円位、Shaun the Sheepは800円位だったかなー
日本の価格と比べるとかなりお得感が☆
ジブリの映画はイギリスでも大人気。
名作は、国や言語に関係なく、心に響くってことですな。

トトロ、大好きです。
ジブリ作品は何回見ても楽しめますねぇ。
伯母便2号を送ってくれた伯母が以前よく言っていたのだけれど、メイちゃんは私の幼い頃にそっくりだそう。
うーむ…

Who am I ?
line_chi
chidog
Calendar
line_chi
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recent Posts
line_chi
Categories
line_chi
Archives
line_chi
Links
line_chi
taller de Hortensia
line_chi
logo