Older Post | Newer Post

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

湯けむりプチ旅行

日本回顧録その3は、母とのプチ旅行。
箱根湯けむりの旅。
湯けむりというよりは、濃霧の旅という感じになったのだけれど。

小田原から箱根登山鉄道に乗り、盛りは過ぎていたけれど紫陽花も楽しむことができました。



山を登っていくにつれ、雲行きが怪しくなってきて、強羅に着いたころには暴風雨に近いくらいに。
強羅からタクシーに乗り、向かったのは『やまひこ鮨』。



トロや鰯の炙りがとろけた〜。
握りはもちろんのこと、とこぶし煮やなめろう、豆鯵の干物などなど、全てが最高に美味しゅうございました。
昼に箱根湯本にある蕎麦屋(某有名店)でいや〜な思いをした後だったので、『やまひこ鮨』の大将(爽やか好青年!)の絶妙なタイミングでのさりげない心配りがささくれ立った心に染みました。
観光地からは少し離れているけれど、ぜひまた足を延ばしたいお店。
みなさんも箱根に行く際にはぜひ行ってみてください。お勧め!

どんどん強まっていく暴風雨を不安な思いで眺めつつ、その日は強羅に宿泊。
残念ながら翌日も生憎の空模様。
こんな天気じゃ観光もたいしてできないね、ということで向かったのは芦ノ湖畔にある美術館。



成川美術館は前々から母が行きたいと言っていたところ。
現代日本画で有名な美術館だそう。
絵画を観るのは好きだけれど、現代日本画はあんまり興味がないなぁなどとブツクサ言いながら行ってみたものの、小さい美術館だけれど非常に見応えがあって行って良かったと思える美術館でした。
そして、美術館からは天気が良ければ芦ノ湖を一望できるらしいのですが。
尋常ではない濃霧にまかれて、一寸先は闇ならぬ一寸先は霧。
残念ながら何も見えませんでした…



美術館の後は、サロン・ド・テ ロザージュでお茶を。
芦ノ湖に浮かんでいるかのように建っているこのティーサロン。
以前行った時はその景観を楽しみつつお茶を頂いたのだけれど、濃霧で周りがほとんど見えず、見えるものはといえば暴風雨で打ち寄せる大波。
ちょっとした恐怖を味わいつつ、名物のアップルパイを頂きました。



観光はほとんどできなかったけれどこんな濃霧も珍しいし、記憶に残るプチ旅行となりました。
ママ、次に帰国した時もまたプチ旅行しようね!

スポンサーサイト

Comment

私も温泉が恋しいよ。
しばらく行ってないからなぁ。
ハワイから戻ったらちょろりと行ってこようかな。

お母さんとゆっくり出来る時間があって良かったね。
そういうの、本当に幸せ。
やっぱり美味しいものや素敵な場所はリサーチ力がものを言うね。
箱根は近いのもあって全然調べないから未だ知識不足。
ついつい気を抜いてしまうから次回はいろいろ調べてから行こうかな。

いつかママにも会いたいな!
>hiroquita
しばらく行かないと温泉が恋しくなるよねぇ。
我らはみんな露天風呂好きだしね。

確かに箱根ってちゃんと調べて行ったことないから、いろいろと見落としてそう。
次回は寄木細工の体験とかやりたいなぁと思っているところ。
うちの母は行動力+リサーチ力がすごいなぁと我が母ながら感心するよ。
そういえば、ママ用に新しく作ってもらったネックレス、すごく気に入って嬉々として着けまくってるらしい。どうもありがとね!!
お魚が ものすごく新鮮そうですね!
おいしそう〜

私も日本に帰国すると 母と旅行に行くようにしてます
温泉いいなあ〜
日本に帰りたくなりました
>スカイラインさん
そうなんです〜!ものすごく新鮮で美味しかったです♪
新鮮なお魚も温泉も至る所にある日本は、なんて素敵な国なんだろうとしみじみ思ってしまいました。

離れて暮らしている分、帰国した時には家族との時間って大切ですよね。
私もこれからもできるだけ親と旅行に行ったりして、一緒の時間を持てるようにしたいなぁと思っています。

ケンブリッジで美味しい魚が食べられるお店があったらぜひ教えてくださいね!





 
Who am I ?
line_chi
chidog
Calendar
line_chi
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recent Posts
line_chi
Categories
line_chi
Archives
line_chi
Links
line_chi
taller de Hortensia
line_chi
logo