Older Post | Newer Post

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

本を読むこと

私の大好物が入った母便が届き、ウキウキです。
六花亭のマルセイバターサンド!!
あぁ、美味しい。。。

同封してくれたものの一つが、創刊号から欠かさず愛読している雑誌
yomyom
私の大好きな作家の方々の小説やエッセイなどが載っていて、毎号読むのが待ち遠しくて仕方がありません。

今号は、『家守綺譚』の新作が載っていて、とても幸せ。
作者の梨木香歩氏の作品はどれも好きで、有名な代表作『西の魔女が死んだ』も大好きだし、静謐だけれど力強い印象のエッセイも好き。
その中でも、『家守綺譚』は特別。
何回読んでも素敵なのです。
一番好きなシリーズです。

そして、私の心のアイドル森見登美彦氏も、大好きないしいしんじ氏、三浦しをん氏、他にも多くの好きな作家の方々の作品が。
一気に読んだらもったいないと思いつつ、やめられません。

バターサンド片手にyomyomを読むなんて、イギリス生活にあるまじき贅沢さですよ!
あぁ、幸せ。
至福の時です。


私にとって本を読むことは、日常の一部。
日本では、通勤時や家などで暇さえあれば本を読んでいました。
足繁く本屋に通っては面白そうな本を買い、友人知人からもお勧めの本を借りるのが常。
本屋に行けば読みたい本は溢れるほどあるし、読んでも読んでも読む本が無くなることはない。
それが当たり前だったけれど、今はそうもいきません。
気ままに本が買えない今となっては、もう貴重品のような感じ。

ぁ、ここに本屋があれば!!
もちろんイギリスにいてもネットで購入できるけれど、本屋に行って本を見つつ選ぶというのが楽しいんだもの!(しかも送料が高いんだもの…)
次回の帰国時にはがっつりと本を買い込もうと心に決めてあります。


我が夫はイギリス人なので、言葉や習慣、育った環境などを始めとして、きっと共通項の方が少ない。
もちろん共通することもあるからこそ一緒にいるのだけれど。
その中でも、読書というのは大きなウェイトを占める共通項かもしれません。
私が延々と本を読みふける間、彼も隣で黙々と本を読んでいたりします。

暇な週末の午後ずっと本を読んで過ごしたりするのだけれど、その間の会話は、
「お茶飲む?」 「うん、飲む。」
「楽しい?」 「うん、楽しい。」
それくらい。
傍から見れば、すごく楽しくなさそうに見えるかもしれない。
でも、私にとってはこんな静かな時間が大切だったりします。

スポンサーサイト

Comment

私もまだ読んでいないyomyomを!しかもイギリスで!
というか日本にいながらまだ読んでいない私はただの怠惰なのだけれど…
いしいしんじさんにモリミー(これ、本人嫌いらしいね)…
今回のラインナップは読みたい方々ばかり!

その静かな時間を共有出来るって、大事なことだよね。
私も、そういう時間は大切にしたいもの。
一緒にお茶飲みながら、それぞれ好きな本を読んだり、いいね。
はじめまして! しばこさんの所から来ました。

ケンブリッジにお住まいなのですね。
次女が住んでいるので 時々行ってます。
古いコレッジが目白押しで 毎回観光してますよ。

ご夫婦で読書なんですね♪
うちは老夫婦ですが 夜は二人して読書三昧です。
同じく お茶を頂きながら読んでおります。

時々お邪魔しますね^^
>hiroquita
やっぱり!!
hiroquitaはyomyomを読んでるんじゃないかと思ってたよ!(今号は未読でも…)
いしいしんじさんも好きなんじゃないかと思ってたよ!

気の置けない関係って、お喋りしたり出掛けたりするだけじゃなくて、読書したりぼーっとしたりする時間を気兼ねなく一緒に過ごせるかどうかが大事なのかもしれないね。
hiroquitaをはじめとして、大切な友達はそういう静かな時間も楽しく共有できる人達ばかりだもの。
帰国してhiroquitaのお家で何もせずにゴロゴロする日が待ち遠しいなぁ…
>加代子さん
はじめまして。
コメントどうもありがとうございます!

歴史のあるコレッジは何回訪れても見飽きることがありませんよね。
私もケンブリッジ(といっても外れの村ですが…)に住んでいながらいつも観光気分で楽しんでいます♪

拙いブログですが、お気軽にコメントを残して頂けると嬉しいです!
これからもどうぞよろしくお願いします☆





 
Who am I ?
line_chi
chidog
Calendar
line_chi
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recent Posts
line_chi
Categories
line_chi
Archives
line_chi
Links
line_chi
taller de Hortensia
line_chi
logo