Older Post | Newer Post

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

明るく逞しくあること

東北地方を襲った大地震・津波から早くも2週間以上が経ちました。
まずは、被災された多くの方々に心からお見舞いを申し上げます。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、行方不明の方々が一刻も早く見つかること、被災された方々が1日でも早く平穏な日々を取り戻すことができるよう願って止みません。


大地震が起きた当日、仕事に行くべく準備をしていたところ夫君から携帯にメッセージが。
今すぐにニュースを見た方がいい、というものでした。
何が起こったとか詳細が全く書かれていなかったので、なんだろなーと呑気にテレビをつけた私の目に飛び込んできた惨状の数々。
家や車をあっという間に飲みこんでいく信じ難い威力の津波、地震による大規模な火災、倒壊した建物。
まるで現実とは思えないような映像ばかり。
慌てて実家に連絡を取ろうとするも、繋がる気配も見せない電話や携帯。
現実であることを受け入れざるを得ない瞬間でした。
掛けても掛けても繋がらない電話やメール。
完全に恐慌状態に陥りました。

数時間後に両親の無事が確認できて少しは安心できたものの、日本から遠く離れていることをこんなに恐ろしく思った日はありませんでした。
近くにいたからといって、何もできないのはわかっているけれど。
遠く離れていることが、現状を自分の目で見て聞いて確かめることができないことが、恐怖心や不安感に拍車をかけたのかもしれません。

友人達の無事も確認でき、1週間近く経ってから東北に住む伯母伯父の無事も確認できて本当に安心しました。
でも、もちろん心から喜ぶことはできない。
被災地では今でも辛い思いをしている方々がたくさんいて、被災者を助けようと必死に頑張っている方々もたくさんいて、原発では自らの命を賭して作業に当たっている方々がいて、その人達の家族はきっと不安や恐怖に押し潰されそうになってる。
それでも、冷静に、感謝の心を忘れず、気丈に頑張っているみんなは逞しく神々しい。

そんな彼らの姿をニュースで見たり読んだりしては泣き、遠く離れた家族や友人達を思っては涙し、何もできない自分の無力さが情けなくて泣き、泣いてばかりでした。
2週間経った今も気持ちの整理ができずにいます。
でも、地震も津波の恐怖もない安全なイギリスにいる私が、気持ちの整理ができないなんて甘えたことを言ってはいけない。
大切な人達がみんな無事だった私は、ただすごくラッキーだったに過ぎない訳で。
その幸せに感謝しながら、日本で頑張っている人達に恥ずかしくないよう、前を向いて明るく歩んでいかなければ。
私ができることは小額の募金だとか些細なことしかないけれど、被災地の1日でも早い復興を願いつつ、細々とでもできることを継続しようと思っています。

「いつまでも沈んでいないで、明るく楽しい話題をブログに書いたりすることも、離れたところにいるあなただからこそできることなんじゃないの?ブログの更新がないと伯母様方も心配らしいわよ。」と、母に言われました。
確かに!
日本がこんな大変な時に、余計な心配をかけるわけにもいかぬ!
自分を奮い立たせるためにも、明るく楽しく、常に感謝の心を忘れずに、日本人であることを誇りに思いつつ、頑張ろうと思います。
そんな訳で、次回は明るいテーマでブログを書くつもり。

頑張れ、日本!!!
頑張ろうぜ、みんな!!!

スポンサーサイト

Comment

こっちで、一緒にがんばりましょう!!
  • そうせき
  • 2011.03.28 08:55
震災のことでとても心を痛めていると聞いています。
貴女に何かコメントをと思いつつ安易に伝えられるかと迷いつつ日がすぎて
しまいました。
でもしっかりと考えが伝わり、とても誇りに思いました。
何か不自由のあるものの、命の大切さを思うこのごろです。
遠い国からの応援みんなに変り 有難う
そして元気なブログ待っています。
早くいつものcherryに戻ってほしいです。
  • takkun  
  • 2011.03.28 14:31
地震のあと、すぐに連絡してくれて、みんなの無事も教えてくれてありがとね。
本当に、被災地の様子を見る度に、色んな感情の涙が溢れてくるよね。
でも、ここで泣いていても何も始まらないし、私もいつも通りの生活を続けてるよ。今回改めて感じた、家族や友人の大切さ、繋がっていることの有り難さを胸に、がんばろうね。
cherryの心のこもった文章で温かい気持ちになったり、優しい気持ちになる人がたくさんいるはず!
私もほのぼのC's journal、これからも楽しみにしてます!!
  • chisato
  • 2011.03.29 09:57
明るく逞しくあること、本当にそれに尽きると思う。
海外にいる私たちにとって一番大事なことって、
心から、そして物質的にも精一杯、日本を応援することかな、と。
あと、日本のことをこっちでできるだけ多くの人に知ってもらうこと!
被災地の方々はきっと、私たちよりずっといろんなことを堪えて
ひたすらにがんばっているんだものね。
実は私のブログは主に、病気の母のために書いてる感じです。
笑うことって本当に大事なんだよね。
それで心がものすごく救われる。空気が変わる。
一緒にがんばろうね。
>そうせきさん
ありがとうございます☆
そうですよね。一人ができることは小さくても、それが10人なら10倍かそれ以上になるかもしれないし。
一緒に頑張りましょう!!
>takkunさん
いつも気にかけて頂いてどうもありがとう!!
ご心配をおかけしてごめんなさい。
安全な所にいる私が心配してもらうなんて本末転倒だよね…
私は大丈夫!
こっちにできたお友達もみんな頑張ってるし、イギリスの人達もみんな応援してくれてるし。
小さなことでも私にできることをやっていこうと思っています。
余震もまだ続いているようだし、気をつけてね!!
>chisato
みんなが無事で本当によかったよね。
早くchisatoやみんなの元気な顔が見たいな。
次にみんなに会ったらに感極まって泣いたりするかもしれん(笑)

日本から離れている私達ができることは僅かかもしれないけど、できることがあればその都度やっていけば少しは役に立つことがあるかもしれないものね。
普通の生活を楽しみつつ、ともに頑張ろうぜー!!
>Animaさん
確かに!!
こっちの人達に日本のことを知ってもらうこと、風化させないことって大事ですよね。
私達だからこそできることもあるんだろうし、一緒に頑張りましょう!!

笑うことの大切さ、最近になってすごく実感しました。
Animaさんの面白ブログ、間違いなくお母様にたくさんの笑顔を届けてますよー!!
私もAnimaさんのブログ読んではしょっちゅうニヤニヤしてるもの。
私も少しでも笑顔になってもらえる楽しいことを書いていく予定!
でも予定は未定。だって我が家は野獣家みたいに笑えるネタがそうそうないんだもーん…(笑)





 
Who am I ?
line_chi
chidog
Calendar
line_chi
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Recent Posts
line_chi
Categories
line_chi
Archives
line_chi
Links
line_chi
taller de Hortensia
line_chi
logo