スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

働く!

新年の抱負を書いて、そういえば去年は何だったんだっけ…と思って確認したら、『2010年、私は無職から脱する!!』でした。
(過去記事は
こちら

忘れている間に、去年の抱負は達成していたよー!
というわけで、去年の11月から働き始めました。

異国で就職するということを、完全に甘く見ていた私…
夏の一時帰国後から就職活動を始めて、現実の厳しさを今更ながらに実感しました。
イギリス人ですら不況で就職難ななか、英語が堪能ならばまだしも、英語も覚束ない異国の小娘(小娘って年じゃないのは置いといて)を採用するメリットなんて皆無に等しいものね、、ということを痛感。
『大手スーパーのレジ係の応募日には行列が』なんていう新聞記事も目にしたし、私なんて可能性0%じゃん…とへこみまくり。
涙なしには語れない日々でありましたことよ…(大袈裟)

母には大学の卒論を探してデータを送ってくれ。しかも即日!などと無理難題をふっかけたり。
義兄には私の意味不明な卒論の英訳を添削してもらったり(結果、別物になりました…)。
履歴書やその他諸々のプリントアウトが必要になる度に、義父の送迎付きでプリンターを使わせてもらったり(我が家のプリンターは壊れてた)。
書類選考に引っかからなかったり面接でしくじったりする度に一切の家事を放棄してへこみ、夫君をヤキモキさせたり(家事は夫君が…)。
推薦状を書いて頂けないかとお願いした元上司は、超多忙なのに素晴らしい(私のことではないような…)推薦状を書いて即日送って下さったり。
友人は、愚痴垂れ流しメールを読んでもうんざりせず励まし続けてくれたり。

たくさんの人達に支えられて、助けられて、奇跡的に仕事をゲットすることができました。
みんな、本当にどうもありがとう!!

これがやりたいこと!と胸を張って言えるかといえば、うーむ…という感じだけれど、広い目で見ればやりたいことと同じフィールドとも言えるし、チャンスを頂いたからには精一杯頑張って、いつかステップアップしていければいいなと思います。
ラッキーなことに職場の雰囲気もいいし、日本人はいないけれど半数近くが非・イギリス人なので、みんな理解があるというか懐も深いし。
慣れない英単語に四苦八苦しつつも、有難いことに楽しく働けています。





3週間もクリスマス休暇があって(事前に知ってれば&お金があれば帰国できたのに!)、今日が仕事始め。
今朝、仕事に行く前に見た朝焼けが、ハッとするほど綺麗でした。
ぐうたらしすぎて緩んだ気分がちょっと引き締まった感じ。
気合を入れなおして、今年も頑張るぞー!

Who am I ?
line_chi
chidog
Calendar
line_chi
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recent Posts
line_chi
Categories
line_chi
Archives
line_chi
Links
line_chi
taller de Hortensia
line_chi
logo